プレスリーファンだった私が書く日記

以前は使い捨てのコンタクトレンズなんて思いもしなかったですが、最近ではコンタクトレンズの主流が使い捨て大部となっているようです。その使い捨てコンタクトレンズの通販サイトコンタクトレンズの通販001lensを紹介します。
こちらの最大の特徴は製品が海外製だということ。そのため、なんと消費税が発生しません。なおかつ、海外製品でありながら到着までは10日前後。処方箋不要です。(でも定期的な検眼は必要です)

取扱いメーカーはとても多く、カラーコンタクトまで扱っています。
お問い合わせはサポートセンターまでお電話で、日本語に対応しています。
もちろん、レンズケア製品も扱っていますよ。送料については種類別に決まっています。ただし、購入された個数が少ない場合は最低送料800円となります。
昨今はパソコンがあり、ネットにつながる環境であればほとんどの品物が通販で手に入る便利な時代となりました。

万が一の返品・交換は商品到着1週間以内に連絡してください。また、購入してからのキャンセルは受付られませんのでご注意ください。お支払方法はクレジット、後払い(コンビニ・銀行・郵便)、前払いなどが選べます。
さあ、このサイトからコンタクトレンズをお手軽に購入しましょう。

コンタクトの購入に通販を利用している人も多いと思います。初めて通販でコンタクトを購入しようとしたけど度数などの表記が分からなくて購入できないなんて経験のある人もいると思います。コンタクトを通販で購入するときにはまず表記の見方を知っておきましょう。

コンタクトの度数ですがこれは大体Dで表記されています。数字の前に+が付いているなら遠視用、-が付いているなら近視用になります。遠視や近視がひどいときには+と-に気を付けて視力が低いときには数字の大きい物を選ぶようにします。

眼球は丸みを帯びていて、その丸みにしっかりとフィットしないとコンタクトはすぐに外れてしまいます。眼球に合わせたカーブの表記がBCです。数字が小さくなるとカーブが大きく丸みを帯びてきます。

乱視で悩んでいる人はCYLとAXISの数字に注目してみましょう。乱視度数と乱視の角度を表します。

これらの数字は眼科で調べてもらうと知ることができます。通販で購入する前に眼科に行って調べてもらうのは自分の目に合ったコンタクトを正確に調べるためです。目に合わないコンタクトは視力の低下を招きますし、疲れ目の原因にもなります。ただし数字を調べて正しく理解し相応しいコンタクトを購入してみてください。